: 百田尚樹氏 講演会|一橋大学第21回KODAIRA祭

百田尚樹氏 講演会

講演概要

テーマ:「現代社会におけるマスコミのあり方」
講演日:6月10日(土)
時間:14:30~15:40(開場は13:50)
場所:兼松講堂



本講演会はチケット制です。チケット販売は一般の方向けにも行われます。また、学内生限定のチケット直接販売も行われます。チケット販売の詳細はページ下部に記載されています。

百田氏のプロフィール

百田尚樹氏

1956年大阪市東淀川区生まれ。
同志社大学法学部中退後、放送作家となり、『探偵!ナイトスクープ』のチーフライターを25年以上にわたり務めている。2006年に『永遠の0』を発表し、小説家としてデビュー。2013年『海賊とよばれた男』で本屋大賞を受賞。同年第26回日本メガネベストドレッサー賞文化界部門を受賞。同年11月から2015年2月まで、NHK経営委員務める。近著では小説に、『カエルの楽園』『幻庵』、新書に『鋼のメンタル』『雑談力』などがある。

チケット販売

チケット販売業者:e+
受付開始日:2017/03/01(水)
チケット料金:800円

e+(イープラス)
  • ローソンチケット

備考

  • チケットはお一人様3枚まで
  • チケットの転売は固く禁止させていただきます
  • 車いすを使用されている方や、視力に障害のある方のために、障害者用席をご用意しております。チケット購入の際に、下記の問い合わ先までご連絡をどうぞよろしくお願いいたします。

    一橋大学第21回KODAIRA祭実行委員会 外部打診担当 koda.kouennkai@gmail.com

学内生限定チケット直接販売

料金:600円(学生証必須)
期間:5月8日~5月31日までの月・水・金曜日の12:35~13:10
場所:東プラザ前
先着150名限定

注意

講演内容について

第21回KODAIRA祭における百田尚樹氏の講演会企画では、百田尚樹氏に、小説家、放送作家としての経緯について語っていただくことになっております。百田氏に、自身の思想信条について語っていただく予定はございませんし、現在作成が終了している台本にもそのような内容は一切含まれておりません。大学にもその旨を説明した結果、企画書に正式に許可をいただいております。
当委員会は特定の政治思想をもって集められた団体ではないため、今回の講演会は何らかの意見に賛成、または反対するものにはなり得ません。今回の講演会は、百田氏の思想信条への賛同ではなく、あくまでも、世間に広く認められる小説家としての、放送作家としての百田尚樹氏への敬愛から企画されているものです。
今後も現在の方針で、来る講演会に向けて委員一同準備を進めていく所存です。何卒ご理解とお力添えのほどよろしくお願いいたします。  

禁止事項

  • 会場の入り口付近などで、長時間にわたって出演者を待ち続ける行為
  • 企画中に大声を出すなど、企画を妨害する行為
  • 写真・動画撮影など、記録を残す行為
  • 危険物の持ち込み
  • サインや握手など、出演者に直接接触する行為

以上の行為を会場内もしくは会場付近で行った場合には、スタッフの付き添いの下、西キャンパスより退場していただきます。

その他

  • 職業警備員による手荷物検査および警備があります。
  • 小学生以下の入場はご遠慮ください。
  • 全席自由席です。

質問フォーム

当ページでは第21回KODAIRA祭当日で百田尚樹氏に向ける質問を募集しております。みなさまからのご応募をお待ちしております。(※みなさまからお寄せいただいた質問内容のすべてが採用されるとは限りませんので、あらかじめご了承ください。

質問はこちらから行ってください。